Coffee Shop BLOG
ガレージキット主体の告知用BLOGです。(注) 珈琲を売ってるわけではありません。
FC2カウンター



プロフィール

coffee shop

Author:coffee shop
ディーラー名: coffee shop
管理人: つぶ



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ユーザータグ

宇宙 イベント参加 コンピュータ フルスクラッチ 実演イベント 造型ノウハウ 複製ノウハウ 塗装ノウハウ ヘッドフォン・イヤフォン SuperModelers フィギュア 宮下未紀 WF カメラ 電撃ホビー工房 れでぃ×ばと! HC WHF TAT-CON スキャナ 紙の電子化 計算機科学部 TF 



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



amazon



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


はやぶささん 作成フォロー(バックパック)
インストに記載していますがバックパックは相模原の熱構造試験モデル
に似るようにしています。
# ちなみにフライトモデルの資料は私のような簡単な捜索では
# 見つけられませんでした。

バックパックを実機に似せるのは色々ご批判あるかもしれませんが
- 安全性の面から推進剤など危険物はなるべく切り離すだろう。
- どうせ外に出すならそれと分かる形状の方がぱっと見勝負の
 世界では分かりやすい。
- どうせ作るなら楽しい方を
とか考えまして。
まぁ一言で述べるならはマトリョーシカみたいな感じ。

なおかぐやの時にうかがったのを参考に擬人化が装備
している機器は分かる範囲でバックパックから取り
除いてあります。
(隙間が多くて残念な事にならないよう土台だけ残すとか
少し工夫しています)

多くなってしまったので続きの方で写真などを。

履歴:
- 2010/08/17 : 初出
- 2010/09/10 :
    +x (イオンエンジンの方) に画像を追加。
    プラ棒の径を誤ってました(0.6→0.4mmに訂正)。すいません。
    化学スラスタの置換の部分を追記。
    パドルのピンに関して画像の追加。径の訂正 0.8→0.6mm。色々すいません。

[続きを読む]
スポンサーサイト

Work.5 小惑星探査機はやぶささん
できた。後で書きます。これから会場行かんとあかん……

はやぶささん作例

ファレホで色塗った時バーニッシュで保護するんだけどそれが目の
黒の部分に被って白っぽくなってしまった。水性アクリルで
こすったけどどうにもならんかった orz

傷とか目立つので遠目からみると良いかもしれない。

履歴:
- 2010/07/26 : 公開設定し忘れていたのでONに。
- 2010/07/27 : 塗料データを追加
- 2010/07/28 : インストを追加

[続きを読む]

Work5: パーツ一覧
一体いくつあるんだ……

Work5: はやぶさパーツ1

Work5: はやぶさパーツ2

……それなりのサイズので30は超えてるらしい


あ、さっきシリコーンゴムから取り出す際にパドル(原型)
がぽっきり折れました。(ノД`)ノ
ちょっとエクスキューズするかもしれません orz

ハイキャスト初めて使ってみたんですが夏場のためか硬化早いですね。
表に書いてなかったように見えたけど中の説明書では硬化の目安は
90秒~2分位でした。今はもう少し時間に余裕が欲しかった。


Work.4 : α-1
帽子のテクスチャー表現をどうするか迷ってましたが最悪でも土台になるだろうと
帽子を被せてみました。遅れてすいません <(_ _)>

Work.4 : α-1

縁薄くて 1回割れてます……。


Work.5 : α-2
Wonder Festivalという造型イベントでは版権物に対し
1. 仮申請
2. 本申請
の 2段階、ディーラーから事務局へ申請を行います。

仮申請は物がなくても申請できますが、本申請は写真が必要となります。
本申請に出してしまったらもう後戻りはできません。

ということで本申請前が一つの山となります。

で今週に本申請の締め切りがあり GO or NO GOを決めねばなりません。

Work.5 : α2 正面

[続きを読む]

Work.5 : α-1
Work.5 : alpha1

既にはやぶさのレジンキットが存在してる状況下でどうしたらよいか?
単にはやぶさを作るだけではあまり意味がなさそうだ。
それに加えて最近になってアオシマさんが動いた。

これはど素人には手が出せんなぁと思いつつも
やはりどうしても応援したい。
だってあの はやぶさ だよ?

応援しないと絶対後悔すると思うので私が出来るまたからめ手の方から。
毎度ですいません。+この手のが嫌いな方には最初に謝っておきます。ごめんなさい。

デザインはしきしまさんのを借りてポーズは独自のものになっとります。
なので衛星図鑑の方を選択された方がいたら被らないはず。

現状で 6割り位の進行と見積もり中。
ゆり戻しが確定してるけど間に合うか?


続きは反省点など。見る必要ないっすよ

[続きを読む]

フラグが立った
師匠、そっちはょぅι゙ょ分足りてますか?
飽きたらたまにはこちらに戻ってきて下さいよ (´;ω;`)
無茶言ってるのは分かってるけど、そう願う。

Work.4 α版

# 据わり悪いのと用紙の左に余白がないのとで写真とりづれぇ (ぼそっ



履歴:
- 2009/09/18 作業開始
- 2009/09/23 このエントリの記述開始
- 2009/10/02 公開

[続きを読む]

Work3. 展示見本
月周回衛星かぐや (SELENE) の制御落下は 6/11 03:25 に行われました。
何か欠片でも見えんかなと 35mm換算 600mmのカメラで月をみようしたのですが
以下の通り見ることかなわず。

00:00 小雨が降ってきた。空は光が散乱してるのか明るいけどその先が見えず orz
03:15~03:30 涙雨。わずかな可能性を期待して待ってみたが相変わらず月が見えず。残念。

ともかく 長きに渡って本当に本当にお疲れ様でした。 > SELENEプロジェクトの皆様
# 得られたデータの解析などまだまだ作業がある方もたくさんおられるのでしょうけれど。

失敗が全く許されないという特性 (直しに行けないから)、
詰め込みまくるという巨艦主義、
億以上のお金が絡むというプレッシャー、
ど素人が考えるだけでも様々な難しい要因がこんなにあるのに、それをはねのけて
見事な成績を勝ち取ったのはエンジニアとして賞賛いたします。
時には胃に穴が開きそうなこともあったのではと思います。ご自愛下さい。


JAXA主催のイベント Fly me to the Moon in AKIBA が 7/18,19 に秋葉原で行われます。
興味あるかた・湧いた方は覗いてみては如何でしょうか。
筑波や相模原といった遠い場所ではなく近場で実施されるまたとないチャンスなので。

# モデラーにとっては模型で一番大きなイベント WF が最近に迫っててそれどころじゃねぇよ
# という話もありますが、前日の相模原の公開日よりははるかにましじゃないかと。
## 頭抱えている人がここに一人……orz どうすんだ



ちまちまと進めてきた Work.3 ですがようやく一体完成しました。

色々考えてずっと名を伏せてましたが元はしきしまさんの以下のところにある絵だったりします。
- かぐや一歳。と宇宙広報とか (teardrop)

# まずかったら連絡下さい

元絵のように感情が訴えかけてくるレベルにはほど遠く、その点はあいすいません
としかいいようがないですが自分なりの気持ちをこめました。

作業が遅れに遅れて手向けになってしまい本当にしきしまさんには申し訳なく orz (土下座)

Work3 RC2 正面

# 間違い探しです。正面図の前回との違いは何箇所でしょうか (嘘

[続きを読む]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。