Coffee Shop BLOG
ガレージキット主体の告知用BLOGです。(注) 珈琲を売ってるわけではありません。
FC2カウンター



プロフィール

coffee shop

Author:coffee shop
ディーラー名: coffee shop
管理人: つぶ



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ユーザータグ

宇宙 イベント参加 コンピュータ フルスクラッチ 実演イベント 造型ノウハウ 複製ノウハウ 塗装ノウハウ ヘッドフォン・イヤフォン SuperModelers フィギュア 宮下未紀 WF カメラ 電撃ホビー工房 れでぃ×ばと! HC WHF TAT-CON スキャナ 紙の電子化 計算機科学部 TF 



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



amazon



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


模型塾 AK-garden連動版「実演 バキュームフォームでつくる傘」
--
名称: 模型塾 AK-garden連動版「実演 バキュームフォームでつくる傘」
日時: 2011/06/19 (16:30-18:00)
場所: 模型塾 浅草会場
--

同日に開催されたAK-Garden SPに合わせて実施された特別企画で、
AK-Gardenの入場パンフレットを持ってるとただで見学できるというふとっぱらな企画。
模型塾のお試し版ということでのらせて頂きました。会場がどこってのも興味があったので。

実演内容はこちらの模型塾のブログで触れられているもので、
バキュームフォームの実演で傘を作るというもの。
http://mokei.cocolog-nifty.com/blog/2011/06/619ak-gardensp-.html

模型塾の会場までの説明はこのページで解説されてました。
# コンビニがAMPMになってるけどファミマではないかと。

会場は駅から近いのでかなり便利そうですが、場所が奥まってる故に初見では
大丈夫なんかなと少し戸惑う。少々狭い路地に入っていくのは結構抵抗感があるので
路地を覗いてすぐわかるよう、小さな標識でもあればいいんじゃないかと思いました。
# 教室とかで廊下にでっぱってるプレートみたいな感じのやつとか。

続きの方は、実演された内容を記載。
絵とかの分かりやすさは実際に模型塾へ行ってみてということで端折り。
あといつもはメモした内容があってるか大体確認してから公開していますが、
今回はそのまんまで確認していません。自分でご確認を。
# そうでもしないといつまでも公開できないので……

--
履歴:
2011/06/20 : 記述開始。
2011/07/26 : 曖昧な箇所に単語を補う。
2011/07/27 : 公開

[続きを読む]
スポンサーサイト

メモ: vacuvinのポンプ新旧比較
11/29 のクリカニにて新型ポンプを試すことができたのでメモ。
# 触らせて頂き誠にありがとうございました > 天円堂 様

--
バキュバンの新旧ポンプの比較

vacuvin ポンプ

使用した容器は新型 1.3Lタイプのやつ

旧型(音鳴り) : 60回 (1回鳴るまでの回数)
新型(ブラック) : 20回 (音がならないので直前にやったのと大体同じくらいの圧力を感じるまで)

# ↑例によって適当な値w

旧型ので鳴ってからも 1,2回新型のポンプで排出できる余地はあるようで
2倍の性能ってのは嘘じゃなさそう。  # 買うか……

--
新型ポンプの簡易包装っぷりに思わず笑みがこぼれる。
写真右側にちらっとありますがぷちぷちに包んで袋に入れてるだけ。さすが洋物?

[続きを読む]

[tests] 丸型真空おひつによるレジンの脱泡
Work.3を複製しててどうしても細かい部分に入っていかないのでレジンの真空脱泡を
簡単に出来ないかテストしてみました。

使用機材
- 丸型真空おひつ 2.2合
- コトブキヤ オリジナルレジンキャスト (ホワイト)
- Wave シリコーン樹脂 1Kg にて作成したシリコーン型 (真空脱泡用に作ってません)

結果:
  パワーが足りず失敗

続きには使った容器の使用感と実験に関して記載。



履歴:
- 2009/10/06 : テスト実施
- 2009/10/07 : 記述開始
- 2009/11/01 : 語句修正を行い公開したと思ってたら下書き状態のままだった。あっれぇ~
- 2009/11/05 : 公開
- 2010/01/02 : アフィリエイトへのリンクを末尾に追加

[続きを読む]

シリコンの予備脱泡
# このエントリは メモ: 造形村透明シリコン の続きになります。

ボークスの造形村透明シリコンをそのまま使うと空気がたくさんはいって困るため
なんとかしたい。
空気を除去するか、問題ない範囲に押さえ込むかの 2卓で、簡易的にしたいため
ここでは除去を選択。

真空脱泡を選択したとはいえ真空状態に持っていくのにどうするかで
- 油圧式の電動ポンプなどでがしがし抜いていく
- 真空パックに使うような電動ポンプを使う。
- 手動式のポンプにより除去
などあり、どれがどの位効くのかさっぱりだと。

縁あってバキュテナーを使うことができたのでここではバキュバンの容器とポンプ
で予備脱泡した事を記録します。
結果から記述すると予備脱泡に使えるだけでも今の私にとってかなり効果が高いものでした。



- 2009/08/30 : 記述開始
- 2009/09/08 : 公開。謝辞を追加 (12:30頃)
- 2009/09/26 : 感想の箇所に手順の補足とWaveシリコーンゴムの件を追記

[続きを読む]

メモ: 造形村透明シリコン
ボークスの透明シリコンの1stインプレッション (自分用メモ)

比較対象は(Work1.で使用した) Wave シリコーンゴム1kg

# 定性的な資料ではありません。
# 気泡の件は探せば同じようなメモはたくさん出てくるのでどうも一旦は通る道な気がします。



履歴:
- 2009/05/03 : 記述開始
- 2009/08/29 : 公開
[続きを読む]

SuperModelers 型取り複製講座~応用編~
年の瀬が近づく中スーパーモデラーズさんの講座に行ってきました。
--
日時 : 2008年12月7日(日) 12:30~17:00(くらい)
場所 : スーパーモデラーズ秋葉原
実演・講師 : RCベルグ
--

今回情報量がすごく大きく個人的に大満足でした。
大盤振る舞い具合にしびれました。本当に多謝します。 > スパーモデラーズ様、RCベルグ様

内容は真空脱法用の型の作成ですが、常圧用の型にも適用できることが多かったと思います。

情報量が多すぎて落としている事項が多数となっています。
正直レコーダーが欲しいと思いましたが、さすがにやりすぎるのもあれなので
今後もしないと思います。(自重自重 > 自分)



履歴:
- 2008/12/13 : 初出
- 2008/12/15 : 忘れてた参考を追加。
    項目の移動。脱法→注型など語句の訂正。 # ミスありすぎ……orz

[続きを読む]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。