Coffee Shop BLOG
ガレージキット主体の告知用BLOGです。(注) 珈琲を売ってるわけではありません。
FC2カウンター



プロフィール

coffee shop

Author:coffee shop
ディーラー名: coffee shop
管理人: つぶ



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ユーザータグ

宇宙 イベント参加 コンピュータ フルスクラッチ 実演イベント 造型ノウハウ 複製ノウハウ 塗装ノウハウ ヘッドフォン・イヤフォン SuperModelers フィギュア 宮下未紀 WF カメラ 電撃ホビー工房 れでぃ×ばと! HC WHF TAT-CON スキャナ 紙の電子化 計算機科学部 TF 



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



amazon



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


AD: 現代萌衛星図鑑
以前 teardrop(しきしまふげん) さんを紹介しましたが、
そのOrbital prettyが今回商業化(teardropさんへのリンク) されることになりました。
# リンク先にアマゾンへのリンクあり

タイトル: 現代萌衛星図鑑
著: しきしまふげん、漫画: へかとん、監修: 松浦晋也
出版社: 三才ブックス
ISBN-13: 978-4861992063

発売はかぐやのX-Dayの前日 6/10。神がかったタイミング!

というかね、
> そして商業誌ということでいい加減なことも申せません。「かぐや」「はやぶさ」編に
> おきましては、JAXA「かぐや」運用チーム様、JAXA「はやぶさ」運用チーム様の
> ご協力も頂きました。本全体の監修はしきしまが宇宙開発に興味を持つキッカケ
> となった心の師匠である、科学系ジャーナリストの松浦晋也さまにお願いしました

であんぐりなんですが……。( ̄□ ̄;)
すげー、すごすぎる。そこまでやりますか!

飛び物、宇宙開発に興味ある方はチェックを。人工衛星本って少ないから。
今まで堅苦しいので素通りしてた人がこれならと手にとってもらえるようになると嬉しい。

# 既に購入決定なら teardropさんのアフィリエイトを使うとより良いのではないかと思う。




こういったので画像が出ないのさびしいっすね。アフィリエイト考えてみるか……

(私信)
表紙を見て、えーうさぎの耳塗ったの orz となったのは秘密。やっぱなぁとは思いました。
そういえばおうなの頬の朱をさしてなかったなぁ。ぼんミスしてる。反省。





スポンサーサイト

Work3. RC1
X-Dayの詳細(JAXA 告知) が決まったようです。
今のところ
 時間 6/11 3:30(JST)
 場所 東経80度、南緯63度付近 (表側のGILLクレータ付近 )
とのこと。

月の周回軌道への投入や軌道姿勢制御技術の検証などの(メカ、制御)技術への貢献や、
各種センサによる科学的な貢献をしていますが、最後の衝突でさえもそこから
データを得るために利用されます。
# なので広く観測をしてくれるようJAXAは呼びかけていると。

観測なんて私にはできないですがその時くらいは見上げていたい心境。



キットですが複製に関して以前として問題を抱え続けていますが、色々あってWF1週間前
を想定したトライアルを試してみました。具体的にはキットを短期間で作成できるかというもの。
誘われたNHKの一般公開にも行かず、行きたかったアソビットの講座も見学せず、
K-7の体験会にも参加せず、オークスにも行かず、財布に札はおろか10円玉すらなくなったり < 関係ない
とずいぶん我慢を重ねたにも関わらず、結果は大惨敗に終わってまして、
今のままだと締め切り(==ペナルティ)が怖くてかなり完成してからでないと、
場合によっては完成させてからでないと版権申請できないなぁと反省しています。
# よく皆作成していますよね。 > 自分と比べんな

今回に関しては絶対的な締め切りがあったため無茶は承知でしたがもっともっと
工夫せんとあかんなぁ。本当に。筆塗りをもっと勉強しないときつい。


続きの方に現時点での状態を添付。
ファイルサイズの制限のため画像は縮小をかけています。
カラー空間は sRGB。

画像の方は要をなしたので縮小・削除するかもしれません。 # 今は力ついてるため寝ます……

--
5/25 07:30頃公開
5/25 20:00 画像 2枚追加
5/25 23:30 文章更新
5/27 序文、謝辞に一言追加
--
[続きを読む]

HC07東京あれこれ
HC07東京、参加された方お疲れ様です。

賑やかな会場の中なんでこんなに鬱屈してるんだろうという心境でしたが、
ベルグさんで抜きの相談にのってもらったり、
気泡抜きの相談で親切にされたりで、本当にありがたい事がありました。
ありがとうございます。

続きはちょっと痛いというか釣りっぽくなってしまっているので一般参加の方は
読まない方で下さい。



イベント関連のリンク集を作成している方などへのお願い。
面白くもなんともない話なのでリンクを張るのはできれば止めて下さい。

[続きを読む]

完成品の価値?
# 完成品に対する理解を少し深めてもらえればという文章です。

人によってまちまちですがキットを完成させることは結構手間がかかります。

ひとまず完成品の価値はいかほどかを考えてみます。
色々難しいので近似として完成させることの価値と捉えてみましょう。
つまり製作代行業者に任せた場合に提示される金額が完成させることの価値
とある程度みなせるのでは?という仮定をしてみます。

実際に提示される金額は代行業者によりまちまちですが、内訳としては
おそらく塗料代などよりも拘束費というか人件費が圧倒的に高い割合になるでしょう。

具体例がないと先に進まないので一つ提示します。
2006年にBUBBA&サイコロキャラメルの翠星石&蒼星石を見積もってもらった事が
あるのですが、二人分ということもあり 20万近い金額を提示されたことがあります。
# お金ないので払えません

大体のラインとして 1/6サイズで 40000~100000 といった感じでしょうか。
これが安いかどうかはおいておきます。

[続きを読む]

配布価格に対する一つの言い訳
一般的なショップで売られているPVC完成品に比べガレージキットは高いとよく言われます。
人によっては高いじゃ甘くてすげー高いかもしれません。
色も塗ってない、作る手間が余計にかかるのにPVC完成品よりもなんでこんなにも高いのだと。
うがった見方ではだしにして儲けているんじゃないかと。
それに対する言い訳を試みてみます。

とても華やかな世界もありますが、そうじゃない底辺レベルの事情も知っておいて
もらいたい気分で書いています。
やり方が拙いとか限界まで突き詰めていないとか批判はあるかもしれませんが
一つの叩き台になればそれで良いです。

なお筆者は簿記はしらない人なので詰めは全く甘いです。



想定対象: ディーラー以外

- 2009/05/06 : 記述開始
- 2009/05/07 : 迷ったが公開、少々語句を修整
- 2009/05/09 : 語句を修正(恥ずかしい……)


[続きを読む]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。