Coffee Shop BLOG
ガレージキット主体の告知用BLOGです。(注) 珈琲を売ってるわけではありません。
FC2カウンター



プロフィール

coffee shop

Author:coffee shop
ディーラー名: coffee shop
管理人: つぶ



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ユーザータグ

宇宙 イベント参加 コンピュータ フルスクラッチ 実演イベント 造型ノウハウ 複製ノウハウ 塗装ノウハウ ヘッドフォン・イヤフォン SuperModelers フィギュア 宮下未紀 WF カメラ 電撃ホビー工房 れでぃ×ばと! HC WHF TAT-CON スキャナ 紙の電子化 計算機科学部 TF 



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



amazon



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


WF2009W レギュレーション変更
データ渡しの意味があるので仮置き中

このエントリの読者対象はディーラーです。

例の件

WF2009W レギュレーション
# 載ってた住所はいたずらされないよう塗りつぶしました。

話題になっているのは赤矢印の部分

同梱書類には「当日版権システムについて」というペーパーがあります。
# '04ガイドブックに記載された内容とのこと

このペーパーの最下段に画像青矢印でマークした部分 (反転でごめん) があります。
意見があるようだったら海洋堂の方までと。
「すべての書面には、必ず目を通しております。」と約束しており決して聞かないとは
言っていません。

既に手にされている方は別としてまだの人は海洋堂で参加書類を配布しだしたら
改めて関係書類を熟読して、
自分の頭でよくよく考えて、
ディーラー、版元、事務局の全体でよくなるアイディアがあれば是非意見を伝えて下さい。

# その方が不満を垂れ流すだけよりは健全だ。

おそらく次善手としては版元、事務局の負担が減る方法でしょう。
自分だけ、ディーラーだけの立場を良くしようとする意見はまず無視されるので
独りよがりにならないよう絶対に気をつけて下さい。

スポンサーサイト

メモ: 月周回衛星かぐや/SELENE
混乱したので整理すべく作成したメモ
勘違いがあるかもしれませんがcoffee shop的見方を加えています。

なおJAXAの画像を無断使用するわけにはいかないのでリンクになっています。
お手数ですがクリックして先に進んで下さい。
# 今後パスが変わらなければいいんだけど。



- 2009/01/24 : メモの開始
- 2009/07/27 : 組み立て・塗装の参考用に公開

[続きを読む]

[サポート] ワンダーフェスティバル2009[夏]
仮置き。後で追記します。

万が一配布したキットに問題があった場合このエントリのコメント欄を使って情報を書き込んで下さい。
その際、
- 連絡用のe-mailのアドレス、
- 非公開設定
を明記して頂けるようお願い致します。

--
1mm角プラ棒と0.4mmの丸棒は 1Nスラスタの補修に使って下さい。
1mm角プラ棒を切った後断面に 0.5mm位の穴をあけ瞬間接着剤で 0.4mmの棒と接続。
底面の角っこに配置します。

補修用の小袋にバックパック側面の突起部分の補修パーツを入れています。
欠損を目印にピンバイスで穴をあけ瞬間接着剤を塗った後それを突っ込んで立たせて下さい。

HGアンテナの支柱は太いのが 0.9mm、細い方 (4つで支えている方) が 0.6mmで
作成しています。もし何かで置換する場合は参考になれば幸いです。

--
カラーに関して
展示見本は手抜きなんですが使ったカラーを思い出せる部分記述しておきます。
別例に関してはこちら (提出版) を参照下さい。

かぐやたん
- 肌: ガイアノーツ サフレスフレッシュ ピンク、サフレスフレッシュ オレンジ を 9:1 (8/20色名を修正)
    色味がなかなか付かないので5,6回重ねます。濃くしたい箇所を多めに重ねる感じ
    でやれば濃淡が素人でもコントロールしやすい。ただ重ねる分塗膜が厚くなるので
    やりすぎるとマスキングをはがす時に面倒なことになったりしますが。
- 服: ガイアノーツ Ex-ブラック
    白い部分はガイアノーツ ホワイト

- 髪: クレオスのライトブルー(ブルーインパルスカラー)。 (8/20 色名を修正)
    そのまま使ったらどぎつくなったのでびっくりしてホワイトと混ぜたハイライト色を
    上面側に吹いて落ち着くようにしました。 < あまり参考にならんがな

- 花束: 影付けたい部分の下地部分に軽くグレー、他は白。ガイアノーツ ホワイトで仕上げ。

台座: クレオスのイエロー

バックパック、おきな・おうな
- ブラック部分: ガイアノーツ Ex-ブラック
- シルバーの部分: ガイアノーツ Ex-ブラックを下地にビスマスパール。その上にクリアー。
    基本的にほとんどのシルバーをビスマスパールで処理しました。
    ちょっときつい感じがしたのでトップコートでつや消しを微妙にかけて少し押さえ気味
    にしています。
- パドル: 表面は、ガイアノーツ Ex-ブラックの上にクレオスのブルーパール
   裏面は、ガイアノーツ Ex-ブラック
   バーの部分は Ex-ブラックの上にビスマスパール、その上にクリアー+コピックインク
- 底面のスラスタ周辺のゴールドはビスマスパールの上にクリアー+コピックインクをごく少量
 まぜたもので重ねています。
- うさぎ部分はガイアノーツ ホワイト、
 タミヤエナメルのブラック+微量のホワイトで彩度を落としたもので墨入れ。

戦略的には下地としてブラックを吹き、必要箇所にビスマスパール(シルバー)、
場合によってシルバーの更に上にコピックインクを重ねていってます。  ← 7/29修正

パールの塗り方に関しては拙BLOG内のエントリが参考になると思います。

[続きを読む]

メモ: エアコンによる除湿
WF2009Sが迫る7月でしたが今年はやけに雨が多い気が……

雨が降ると湿度が上昇するわけで、湿度が高いと
- エアブラシで塗装していると水を吹く
- 複製していると発泡する
など色々嫌な目にあったりします。

そこで除湿を考えます。
除湿するにはエアコンが便利ですが除湿と冷房の 2つのモードで誤解されがちなのでメモ。

仕組み的には
空気を冷やすことで含まれる水分を液体にし室外に排出していきます。

エアコンの運転モードは次の観点で動作するそう。
冷房モード
  空気を強く冷やして部屋中の温度を下げることに主眼を置く
除湿モード
  空気を少し冷やし、温度をできるだけ下げずに湿度を下げる

除湿という観点に絞れば空気をより冷やす分冷房モードの方が除湿できる

除湿モードは人にとって快適に除湿するためにあり必ずしも除湿を冷房モードより
効率的に行っているわけではない
。ということらしい。

うちのおんぼろ機では確かに冷房にした方が湿度が下がりました。


なお除湿の方法にはいくつかあり一概に冷房より電気代が安いというわけではないそう。
- 弱冷房除湿
- 再熱除湿 (冷やした空気を再度温め室温をできるだけ下げないようにする)

室温、電気代の観点で使い分けが望まれるそうだ。

参考 :
J-CASTニュース : 「除湿」か「冷房」か 夏場エアコンの効率利用法

日立: カラッと除湿の誕生
  除湿方法の分類がある。

履歴:
- 2009/07/24 : 要点のみで初出
- 2009/08/05 : 書き直し


[告知] Wonder Festival 2009[Summer]
直前ですが告知です。
週末に行われる海洋堂主催の造型イベント、ワンダーフェスティバル2009[夏]
に参加予定となっています。

--
イベント: ワンダーフェスティバル2009[夏]
日時: 2009/07/26(日) 10:00-17:00
場所: 幕張メッセ (注: 例年のビックサイトではありません)

卓番号: C02-10
ディーラー名: Coffee Shop
持込み予定: 月周回衛星かぐやたん (5000円前後?)
--

WFは現時点で日本最大の造型イベントで、会場に持ち込まれるキットは様々な
種類に渡っています。それらを目にするだけでも楽しいと思いますので時間が
ある方はちょっとお高いかもしれませんが足を伸ばしてみて下さい。
ぶっちゃけイベントが盛り上がれば当卓を覗かなくてもいいのでお願いします。

ビックサイトであれば例の 1/1ガンダム見に来たついでによってみて下さいと
言えたんですがちょっと無理がありますね。

なおガイドブック(2000円) が入場チケットを兼ねています。
入場待ちの行列がある状態だとガイドブックを購入してからの並びに時間をとられる
可能性が多分にありますので早めに行かれる方は事前に購入しておいた方がよい
かもしれません。


当方の参加者的立場としては
- 壁(の配置)がないのだがちゃんと捌けるのか?
- スタートダッシュの自粛を呼びかけているがはたして守られるのか?
- Aのアダルトエリアは入場チェックで時間がかかりそうだがスタート時は大丈夫
 なのか?そのエリア内のD'でループ発生とか悲惨な状況にならないのか?
とか見所がいくつかあるのですが Cの端の方なので見れないんだろうなぁ……


補足:
当方が持ち込む予定のかぐやたんですが、手流しで複製しており現状抜け(複製状態)
が非常に悪くとても初心者に優しいと言えません。
申し訳ないのですがガンプラのようにスナップフィットでパチ組みできることを
期待されている方は回避した方がよいと思います。
気泡?欠け?上等って方は止めませんのでよろしくお願い致します。
# とても配布しようとしてる人のコメントでないw
  --
ちなみにガレージキットの簡単な説明が温泉天国さんのブログにあったので
リンクを張っておきます。
 温泉天国の戦闘: ところで、ガレージキットって何なの?

印刷物で例えるとするとガリ版刷りみたいなものでしょうか?
# コピーだとコピー機に任せる感じがするのでちょっと違う感じがする
どうしても手間と時間が必要になります。


Fly me to the Moon & 宇宙七衛星物語 パネル展
行ってきました秋葉原。
追い込みなはずなんですが取材ということで。

Fly me to the Moon

--
イベント名: Fly me to the Moon in AKIBA
開催日: 2009/07/18-19
場所: UDXギャラリー (UDXビル 4F) :
    ベルサール秋葉原 2Fステージ
--



履歴:
- 2009/07/18 : 初出
- 2009/07/21 : 追記
- 2009/07/22 : 追記2
[続きを読む]

2009/07後半~ のイベント
7/18-19 Fly me to the Moon in AKIBA
  場所:秋葉原 UDXギャラリー、ベルサール秋葉原
  かぐやのファイナルイベント。時間ある方は是非。 # というか次回につながるので行って
  講演会は予約が必要のようなので申し込みを忘れずに。

  難しい話が好きなら好きで、
  そうでないならしきしまさんが興味を持たせるためにどのように苦心したのか
  とかそういう観点で眺めると面白いかも。

7/18-22 宇宙七衛星物語 パネル展
  場所: シャッツキステ (秋葉原)
  現代萌人工衛星図鑑のしきしまさんのパネル展。上述のイベントの合間などはいかが?

7/22 皆既日食

7/24-25 JAXA相模原キャンパス一般公開
  場所: JAXA相模原キャンパス
  はやぶさとかロケットとか。事前に宇宙研関連について調べとくと面白さが向上すると思う。

7/26 ワンダーフェスティバル2009[夏]
  場所: 幕張メッセ
  遠いなぁ~

8/14-16 有明まんが祭り
8/23 COMITIA89


敷布の防炎加工
消防法云々で敷き布を垂れ下げる場合防炎加工済みであることとお達しがありました。
クリーニング屋で扱ってると見たので近所のクリーニング屋 5,6件まわったわけですが……
防炎加工扱ってませんがな。 (;-_-)

webで扱っているとこ調べて駆け込んだわけですがこれがまた高い……。
適当な場所で折ること前提で布を買ってたんで面積が大きかったわけなんですが、
加工の主対象であるカーテンと比べて厚さが全然違うのに同じ料金なんで高くついてます。
# 買った布切れより高くなったよ……orz

時間がかかるようだったので  # 7/28渡し予定って言われてもね……
間に合うよう押し込んだのですが、最初から防炎加工済みのを買った方がいいと思います。

他、加工したという紙札はもらえるけどシールなんてしてないと言われましたので、
最初から防炎と書かれた布を縫いつけてる方が何かといいと思う。
この点からも最初から買う事をお勧めする次第。

7/14追記:
カーテンとかでなくて単なる布に加工を施すのはしないとのことで
(向こうから)キャンセルとなりました。
ちなみに防炎加工に 2週間かかるそうだ。
白洋舎

さてどうしようか。


盛り上がってはいけません
ご存知かもしれませんが 6/30 HOBBY COMPLEXが事実上の終了宣言をだしました。
イベント運営を垣間見て外部から少し思ったことを。
あと長くてすいません。

# 安易に信じちゃ駄目だと思う。(念のため)



履歴:
- 2009/07/9 : 公開。記述に時間かかってるなぁ。こんなの書くより複製しろってんだ orz
    公開後、語句訂正を少々。
- 2009/07/12 : 版権申請料を追記(出てた人は分かってると思いますが念のため)

[続きを読む]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。