Coffee Shop BLOG
ガレージキット主体の告知用BLOGです。(注) 珈琲を売ってるわけではありません。
FC2カウンター



プロフィール

coffee shop

Author:coffee shop
ディーラー名: coffee shop
管理人: つぶ



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ユーザータグ

宇宙 イベント参加 コンピュータ フルスクラッチ 実演イベント 造型ノウハウ 複製ノウハウ 塗装ノウハウ ヘッドフォン・イヤフォン SuperModelers フィギュア 宮下未紀 WF カメラ 電撃ホビー工房 れでぃ×ばと! HC WHF TAT-CON スキャナ 紙の電子化 計算機科学部 TF 



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



amazon



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


続Flat4-玄の改善計画
音茶楽さんのイヤフォン Flat4-玄(KURO) の使いこなしでここの所悩んでいた点が、
曲によりベースの音が少し籠った感じがすることでした。
ポータブルアンプのiQubeを使えば段違いに解決することは分かったのですが、
他に最適なイヤーピースを探しているうちに解決しそうな事が分かりました。

イヤーピースは色々試してはみたのですが結局Complyに戻ってきてます。
ネットを見てもそういう人が多い見たいですね。

続きが私が試してみたものになります。

[続きを読む]
スポンサーサイト

Flat4-玄の改善計画
Flat4-玄を実際に使ってみて、自分が不満に思った点が改善しないかなと試行錯誤した話

1. ケーブル長の改善
2. 籠り傾向の改善
3. SHURE掛け → 左右チャンネルの入替えケーブルを作る
な話になっています。

[続きを読む]

音茶楽さんを伺った
わけありでFlat4-粋、玄を手掛けてる 音茶楽 さんを伺いました。
場所ですが、少しわかりにくい部分があったので入れておきます。
6/1のFlat4-玄の発売日に向かう時、参考になれば幸いです。

まず小田急の経堂駅で降りた後は、北口に向かいます。
そのままWebページにあった案内図のように西に進んで下さい。

ちょうどコルティ経堂(小田急の建物?) が終わったあたりでクリーニング屋さんがあります。
ここをそのまま直進します。
音茶楽_ルート1

ずんずん直進して行くと次のような分かれ道に辿りつきます。(写真は右方向をみたもの)
二丁目17の看板のところの建物にベネッセがあります。ここで右折して下さい。
音茶楽_ルート2

止まれの れ 近くのお店が音茶楽さんです。
音茶楽_ルート3


お店の中はゆったりと静かで、とても意心地が良い空間でした。
ヘッドフォン祭の会場よりも静かなので、気になった製品を視聴させて
頂くにも良いと思います。

せっかく伺ったので現在製作中の どんぐり を聞かせて頂きました。
印象ですが、高音がストレートにのび、低音もベースなどがそのまま
籠りなく届き好印象。ロックやポップなど元気めの曲に向きそうでした。
Flat4とは違い 1ドライバで構成するためダイナミックレンジは狭いそう
なんですが、とても素直な音で良い印象です。
Flat4を持っているので別のキャラクターを持つイヤフォンを受け入れる
余裕があったのかもしれませんが、正直今でも売って下さいと思いました。
特に籠りがないのが良かったです。

もぐりなので知らなかったのですが、どんぐりは Flat4よりも前に構想が
始まっており、オーディオテクニカのATH-CKM55のチューニングに使用した
トルネードイコライザを発展させたものとか。開発を踏まえるほどトルネード
部分が段々大きくなってます。(一目見て分かるほどの違いあり)

最近 Ts-200を使うと中~低音がアップしてなかなかいい感じになる事に
気づいたそう。聞かせてもらったのは Ts-200を装着したものでしたが、
たしかによかったと思います。

どんぐりは秋頃の完成を目指してるそうです。頑張って貯金しておかねば。


来週の 6/1は Flat4-玄の発売日です。悩んでる方は視聴して決めては如何でしょうか。
また同店ではコンプライのTs-200も販売してもらえます。
店舗売りでは多分日本で一番早いんじゃないかなと思います。

あ、Flat4を購入したらコンプライのイヤーピースを少しお安くしてくれるので、
スペアを購入しておくことをお勧めします。コンプライのイヤーピースは消耗が
結構激しいので、予備があると安心できますよ。


春のヘッドフォン祭2013
春のヘッドフォン祭2013へ行ってきました。
春のヘッドフォン祭2013_ポスター
--
名称: 春のヘッドフォン祭
日時: 2013/05/11 10:30 - 18:30
場所: スタジアムプレイス青山
主催: FUJIYA AVIC
公式サイト: http://www.fujiya-avic.jp/user_data/headphone_fes.php
--

前回の秋のヘッドフォン祭2012に行った時は、道に迷ったこともあり終了
1時間前に到着。
# まさか道を尋ねた人があさっての方向を述べるとは思わなかったんじゃよ…
あまり見周れず少し惜しい気持ちがあったため、今回は少し早めに出発。
たしか前も雨でしたよね。

以下感想ですが、ど素人が感じた事なので真に受けないように。(念のため)



5/22 粋との聞き比べを追記

[続きを読む]

コミティア104参加報告
5/5 に開催されたコミティア104に参加してきました。
当日お相手頂いた皆様にお礼申し上げます。
スキャン補助ツールの需要が 0でなかったことが励みになりました。
ありがとうございます。

一人当たりの説明が長いとか指摘受けてまして、FAQなどに
反映しております。少しづつでも改善していきたい所存。


○ 試験実装機能について
出力で試験実装したものですが、指定した対象フォルダの下に
CS-SC_Work\Output というフォルダが作成され、そこへ保存されます。
出力完了までに時間を要するため、うまく出力されているか確認する
場合はこのフォルダを参照して下さい。

○ ver0.2以降の既知問題について
残念ながら、CS-SkewCheckerに問題点が見つかっています。
申し訳ございません。
1. [現象] 環境によりタブメニューの文字の表示があふれてしまう。

 →システムのフォントサイズを100%より大きくしていると発生します。
  操作パネルの大きさをぎりぎりの固定サイズに調整したためでした。
  プライオリティは低めで、うまく妥協できるラインを見つけられれば
  適用したいと思います。

○ 今後の予定
次のイベントの参加は、まだ未定ですが秋頃を計画しています。

先延ばしにしていたのですが、修正を含めて今後どのように配布して
いけばよいか検討しています。

イベントで手に取って頂いた方に不利益にならないよう、
 1. 開発支援版 (イベント版含む)
 2. 少し機能を絞った普及版 (無償)
の 2本だてにする。
開発支援版の更新は普及版よりも早くする、
イベント版の後は 1ヶ月ほどは更新せず、直接来てくれた方を
最優先にする(最新版を使える)、といった事を考えております。
当方の理想としては、配布に手間がかからない事にあるため、
もう少し悩んでみます。

なお普及版で削る候補に以下を考えておりますが、イベントで
手にとって頂いた方で、候補に不満がありましたらご連絡下さい。
再検討致します。
- 試験実装した画像出力機能
- グリッドビューのセルのマーキング


[続きを読む]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。