Coffee Shop BLOG
ガレージキット主体の告知用BLOGです。(注) 珈琲を売ってるわけではありません。
FC2カウンター



プロフィール

coffee shop

Author:coffee shop
ディーラー名: coffee shop
管理人: つぶ



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ユーザータグ

宇宙 イベント参加 コンピュータ フルスクラッチ 実演イベント 造型ノウハウ 複製ノウハウ 塗装ノウハウ ヘッドフォン・イヤフォン SuperModelers フィギュア 宮下未紀 WF カメラ 電撃ホビー工房 れでぃ×ばと! HC WHF TAT-CON スキャナ 紙の電子化 計算機科学部 TF 



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



amazon



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[雑記] リトル・リトル
昔々コミックエールという雑誌がありました。
その中に科白がない異色の物語が連載されていました。
名をリトル・リトルといいます。

病弱な少女がキツネっ子と出会ってからの日常をつづる物語。
科白がないのにもかかわらずそこには笑いや驚きが描かれ
話がゆったりと流れてゆきます。
そして読後にほっこりした幸せな気持ちになれる作品でした。

科白なしの制約の上でこんなにも紡ぐことができるんだ、
音も気持ちも伝わるんだと驚きを持って読んでました。
惜しむのは物語の終了前に掲載誌の方が先に無くなってしまったこと。
かなり残念な気持ちになったことを覚えています。


そのリトル・リトルが 9/11 にコミックス化されました。
コミックエール連載時にない episode7~8 が追加されています。
特にepisode8は電車の中というのに思わず声をあげそうになりました。

コミックエールで気になっていた方だったら是非物語を完結させてみて下さい。
人を選ぶかもしれませんが温かい話が好きな方だったら是非手にとってみて下さい。
それでも迷う人だったらCOMIC ZINで少し試し読みができるようだったのでそれで確認を。
多分、きっと気に入ると思う。

--
タイトル : リトル・リトル
著者 : ろくこ
出版社 : 芳文社
ISBN-13 : 978-4832278424
--



参考:
- コミックエール
-- 作品紹介ページ リトル・リトル
    一話試し読みができます。トーンのもあれが気になるかも……。
-- 編集部日記 2009年09月10日 「リトル・リトル」発売のお知らせです!






この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://coffeeshop4u.blog51.fc2.com/tb.php/109-f017c85a



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。