Coffee Shop BLOG
ガレージキット主体の告知用BLOGです。(注) 珈琲を売ってるわけではありません。
FC2カウンター



プロフィール

coffee shop

Author:coffee shop
ディーラー名: coffee shop
管理人: つぶ



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ユーザータグ

宇宙 イベント参加 コンピュータ フルスクラッチ 実演イベント 造型ノウハウ 複製ノウハウ 塗装ノウハウ ヘッドフォン・イヤフォン SuperModelers フィギュア 宮下未紀 WF カメラ 電撃ホビー工房 れでぃ×ばと! HC WHF TAT-CON スキャナ 紙の電子化 計算機科学部 TF 



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



amazon



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クレイズ萌え~ろ祭り 2008
クレイズ萌え~ろ祭りに参加して来ました。
--
イベント : クレイズ萌え~ろ祭り 2008
日時 : 2008/11/09 10:00-17:00
場所 : 廣瀬無線本社ビル5F
--

雑誌の告知を見ていつ行われるのかは知っていたのですが、
期日が迫ってきてからのwebでの具体的な内容の更新が今年は遅かった気がします。
人気作がでるとすごく行列ができるのを知っているのですが、前におこなったような
前日の整理券配布を今年も行うのか不明だったと思います。
混乱がなかったのであれば良いのですが、当日昼間に行ったのでよく分からず。

小雨が振り出した 12:45頃に到着したのですがナギ以外は残ってたようで
買い物目当ての人には優しいイベントだったのではないでしょうか。

--
目当てだった原型師実演は以下の内容のようで、ついた時には始まっているようでした。

宮川 氏  原型製作
前田 氏  原型製作(?)
八海 氏  粘土埋め
みすまる 氏  痛車、目の塗装

なお
  原型師の製作実演を撮影することは禁止させていただきます。
と事前に webサイトで読んでいたため実演中の撮影はしていません。
いつも通りに字ばっかりになっております。ご容赦下さい。


● 粘土埋め

実演は並列で行われるため見たい方やものが重なった場合は苦悶するわけですが、
前年見損ねたものをと今年は八海さんのところで粘土埋めを最初に見学しました。
実に地味~に作業されててプロでもあまり変わらないんだなというのが感想。
# 単に私の実力がなくてすごさを見抜けてないだけかもしれません。

- 埋める対象は(WFで見た) バーニングありさ。
- 使用粘土はほいく
- アンダーゲート方式
- 八海さんはまとめて型取りたいタイプで、厚みのあるものとそうでないものとで
 分けて 2面としていた。パーツが多くまたスカートが高さをとっており、
 個人的には型がかなり大きい (→シリコン消費が大そう) 印象を持つ。
- パーツが大きいなど、ものによっては個別に型を作るそうだ。

- 埋める作業がしにくい場合はパーツの裏面に伸ばした粘土を当てて手で持って
 作業した後、土台に張り付かせる。
 (本来は手で持って作業すべきではない。指紋とか出てくるので。)
- パーツとの境部分に幅を持たせずにすぐ急勾配にするとその部分のシリコンが
 破損しやすくなる。→パーツからある程度幅を持たせて粘土を盛っている。

- 髪の細い方を上に向けるとそれら全てにゲートを通す必要があるので、
 毛先を下に向けていた。見本くらいだと下に向けてもレジンが流れるという読みが裏にある。
 レジンを実際に流してうまく流れないときにゲートを足す方向で作業。

プロといえど時間かけて丁寧に丁寧にならしていました。

私が一番気にしていたのは髪の細い箇所をどのように処理するかなんですがで、
手に持ってある程度埋めた後土台に引っ付けるのは、あ、そうかという思いで見てました。

ほいくは使う前にある程度押し固めた方が除去するときにまとまってとれるので良い
と聞いた事があるのですが、割とちぎって置いてってます。


● 目の塗装

八海さんも気にしていたみすまるさんの目の塗装ですが、
大勢の人で壁になってて、手元(どころではなかったけど) はよく見えませんでした。
更に説明する声もほとんど聞こえないという…… orz > スピーカーがうらめしい。

# 以下はかろうじて聞こえた部分と後に質問したことです。

- 通常よく紹介されるエナメルによる塗りとは異なるやり方を紹介。
 → アクリルガッシュとリキテックスを使用した塗り方。

- (アクリルガッシュの) ガッシュはつや消しの意味。
 乾いたら水に落ちない。
 発色が良く明るい色は(リキテックスよりも) こちら。Mr.colorに近い感じで扱いやすい?
 伸びが良い。
 → 下地系に向く。
- リキテックスは乾くと樹脂っぽくなる絵の具。
 乾くのが遅いのでグラデーションとか時間がかかる作業に向く。
 黄色は特にだが発色が悪い。
 (伸びの比較で) かなり多く盛っても筆むらが出る。

アクリル伸び比べ

発色と筆むらの例を見せて頂いたもの。 > 多謝
右の黄色がリキテックス、左の紫がアクリルガッシュ。水で溶かずにそのまま載せてます。

- 水性なので乾かないうちは水で、乾いてもタミヤのエナメル溶剤で落ちる。
- 薄すぎると弾くのである程度の慣れも時には必要。
- 水は白とその他の色用に 2つ用意している。白と他とで分けたのは白色がにごるのを防ぐため。

- 目のあたりを付けるのに茶をベースに色を作って縁をなぞったり。
 黒だと黒すぎるので茶。
- ハイライトは先に意識しない。そこを避けようとしてタッチが狂うことがあるから。
- 一部だけ似せようとするとそこだけ目立つので全体的にを心がけること。
- 眉が髪の下になり見えにくいなと思ったら、縁を一段濃い目の色で処理。

- 瞳の仕上げとしてエナメルのクリアーで処理することもあり。
 写真撮影を意識した場合はフラッシュで反射するのでクリアーを入れない。
 そうでない場合は入れるときれいに見えるので入れている。
- クリアーは絵の具で平滑になっていないのを平滑に見せる役割もある。
- 表面張力が分かるくらいにクリアーを盛大に (塗るというより) 盛っていた。
 1回だと半艶ぐらい。2,3回塗るとてかてかできれいになる。

- 頬のチークでパステルを使用。茶こしで削って綿棒でつける。
- 粉体なのでちょっと強めの色でないと色がつかない。
- 水を含ませた綿棒で拭くと消える。
- とれやすいのが気になる人は半艶くらいのクリアーを上から拭くといい。

元絵の瞳の分析やそれによる塗り方に関してなどはほとんど聞こえませんでした。
# そもそも 50%も聞こえてないと思う。

一回テストでやってみたい。
乾燥が遅いため作業時間がかかる事が他の原型師の方にはマイナス点に見えているようでした。
みすまるさんは大体 2~3時間費やしているようです。

--
謝辞:
一線で活躍される原型師の実際の作業を目にする機会を与えて頂き真に感謝します。 > クレイズ様
こんな風にまじかで質問できる機会なんてなかなかないので本当にありがたいと思います。

あつかましい質問に答えて頂きありがとうございます。 > 八海様、みすまる様


参考:
クレイズ
- イベントガイド
- イベント販売商品

83℃
- 日記っぽい → クレイズ祭り
 # 以前から http://www.h7.dion.ne.jp/~hao-83c/ が真っ白に見えるのは気のせい?

AGGRESIVE
- ガレージキット製作講座
 目の塗装の項目があり、そこにほぼ載っているようです。
 # 俺一度読んでるはずなのにきれいさっぱり忘れてた…… ごめんなさい orz

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://coffeeshop4u.blog51.fc2.com/tb.php/35-a441214a



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。