Coffee Shop BLOG
ガレージキット主体の告知用BLOGです。(注) 珈琲を売ってるわけではありません。
FC2カウンター



プロフィール

coffee shop

Author:coffee shop
ディーラー名: coffee shop
管理人: つぶ



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブログ内検索



ユーザータグ

宇宙 イベント参加 コンピュータ フルスクラッチ 実演イベント 造型ノウハウ 複製ノウハウ 塗装ノウハウ ヘッドフォン・イヤフォン SuperModelers フィギュア 宮下未紀 WF カメラ 電撃ホビー工房 れでぃ×ばと! HC WHF TAT-CON スキャナ 紙の電子化 計算機科学部 TF 



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



amazon



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


電撃ホビー工房実演講座 マスキング、赤、青
# すいません、うっかりしてイベント名が流れてしまったので適当に記述しています。
--
イベント名 :
  13:00~14:00 マスキング講座
  14:30~15:30 エアブラシ塗装講座 赤編
  16:00~17:00 エアブラシ塗装講座 青編
日時 : 2009/03/08
場所 : (秋葉原) LaOX アソビットホビーシティ2F 電撃ホビー工房
講師 : マイスター関田
--

以前スーパーモデラーズで実演講座がありいろはの"い"すらしらない私は非常に
助かっていましたが、残念ながら 1年ほどで閉店してしまいました。
閉店から数ヶ月後(LaOX) アソビットホビーシティに電撃ホビー工房が引き継がれ
嬉しいことに実演講座が再開したので見学してきました。

今回は赤、青の塗装講座を聞きにいってます。
塗装講座の前にマスキングの講座があったのですが到着時には既に始まっていて
途中から拾った程度の内容です。



履歴:
- 2009/03/21 : 公開
- 2009/03/22 : 下地テストの画像を追加



[マスキング講座]
● 基本
- 1. 張り合わせ
 2. 切り出し
 の 2つに分類できる。

- 張り合わせでは小片を組み合わせていく。→ 利点として傷つける心配がない。

- 切り出しは押さえる際に傷つけないよう丁寧にすること。
 1回でなくて何回か分けてやっていく。
 多少傷がついても墨入れするような部分では目立たなくなるので少しくらいは構わない部分に。
- 張らなければならない所に張って端からではなく中心の方から馴染ませる感じで。

● マスキングゾル
- 関田さん自身は使ってないとのこと。使わなくてもなんとかなってるそうだ。
- 3種類出ていて "あえて" 使うのであればゾル改をお勧めしていた。
 - クレオス ゾル改
 - クレオス Neo
 - ハセガワ リキッドマスク
    切りやすく剥し易いが艶出しとかでとれなくなる。
 # 評価は少しカットしています。ゾルはコントロールしにくいよねという感じ。

● Tips
- クレオスのペッタンゴムを使用したバーニア塗装
 ペッタンゴムをバーニアノズルにはめこんでマスキングに利用する。
 バーニアに押し込んで周辺を馴染ませる感じでバーニアの縁が露出するようにゴムを成型する。
 縁部分の塗装が楽に処理できる。
 # 練り消し使うってものとほぼ同等のものかと。



[エアブラシ塗装講座 赤編]
- 赤は隠ぺい力が弱い色
 重ねていっても最後の方まで下地の影響を受けてしまう。

- 下地にピンクを用いる方法がよく用いられているが、最近は下地に黄色を用いる人が多くなってきた。
- 白 → ピンク → 赤 の順にするとフェラーリっぽい色らしい。 # 実際そんな感じとか

● 下地の影響力テスト
- 各色の下地に Mr.Color レッドを吹く。矢印の左は下地色

 黒 → 赤 : どす黒い赤
 グレーサフ → 赤 : 黒より発色が良くなる。ダークレッドの感じ。
 白 → 赤 : 鮮やかな発色に
 ピンク → 赤 : 色味がよい赤
 オレンジ → 赤 : ピンクより濃い赤
 黄 → 赤 : 明るい

- クレオスの新しいビンは色味が弱くなっている、溶剤大目?
 1: 1.5くらいが目安くらい
- 新しいビンの方は隠ぺい力が上がったかもしれない。

- 白の影響は大きい
- ピンク、黄色は発色が良い。
- 白とピンクの中間のオレンジは明るくなりつつ濃い感じに。

- ガイアノーツ レッドでの下地影響力テスト
 黒 → : レッドブラウンに似た感じ (黄色入ってる?)
 オレンジ→ : 色変わらない?

 Mr.Colorよりオレンジ色の傾向があり。

- Mr.Color マルーンでの下地影響力テスト
 マルーンは単一の塗料で出来てて他の色に混ぜても影響しにくい

 黒 → : 茶に似た感じ
 グレー → : ダークグレーっぽく
 ピンク → : 発色が良くなった?

アソビット 塗装講座赤編下地影響力テスト

# 写真は参考程度に見て下さい。赤や青は特に実際の色味と結構違ったりします。

● グラデーション塗装
- 白を混ぜるとピンクになってしまい色味が変わりすぎる。
- 実験ではハイライトに白を混ぜたものを使うがあまりお勧めしない。
 白を混ぜるとマゼンタが左右して紫色にシフトする。黄色を勧める。
- (白を混ぜる場合) 隠ぺい力が強い白は影響が大きすぎて向かない。

- グラデーション塗装では塗料の濃度を薄めにするので気圧を下げて粒子を細かくしてやる。
- シャドウは輪郭にそって控えめに塗って輪郭を強調してやる。
 細く吹いていくのでハイライトより難易度は上がる。

● メタリックレッド
- 普通はシルバーの上にクリアーレッド。
- 黄色が下地で発色が良くなるのであれば、ゴールドの上にクリアーレッドを使えば発色
 良くなるのか? という疑問
 → きれいなメタリックレッドになったそうな。



[エアブラシ塗装講座 青編]
- 青を吹く際最近では下地に水色を塗ってから青を吹く人が増えてきた。

- Mr.Color インディブルーの新旧の色味がかなり違っている。
- 原色のブルー(5番) は色味が変わって使いづらい。古い 5番は隠し味にいいそうだ。
- GXカラー (5) スージーブルー、隠ぺい力が強くグラデーションに使いづらい。

● 下地の影響テスト
 黒 → インディブルー(新) : どす黒く
 グレーサフ → インディブルー(新) : にごった感じに
 白 → インディブルー(新) : 明るく発色
 水色 → インディブルー(新) : 鮮やかな発色
 スージーブルー →インディブルー(新) : 濃い目のブルーに

- 赤ほど下地の影響を受けない。
 (プラモで) ブルーの成形色の上では水色を塗る必要はないと思う。

- 旧インディブルー (若干緑にシフトしているブルー)
 濃い目に発色
 白と水色の差は赤のようには出ない。 # 新色の方が明るめで下地の影響を受けている

- 青の場合ハイライトはダイレクトに白を混ぜて O.K.

- ガイアノーツ コバルトブルー(だったと思う)
 隠ぺい力がかなり強くほぼ同じ色になった。

アソビット 塗装講座青編下地影響力テスト

# 写真は参考程度に見て下さい。赤や青は特に実際の色味と結構違ったりします。

● グラデーション塗装
- イメージした色を塗って白を混ぜたハイライトを塗ればO.K.なことが多い。
 結構多めに入れてもO.K. 薄めにしてやる感じで。

- 余計な色を混ぜるとにごってくるのでできれば
 濃く → クリアーブルー
 明るく → ホワイト
 の考えで。へたに混ぜると思いもしない色にシフトしていくので注意。

- ハイライトは一回すっとのせるだけでよい感じになる。
 遠めからさっとのせてやると落ち着いた感じになる。

● 他
- 独自の色を出す際の隠し味
 クリアーピンク
 クリアブルー
 クリアーグリーン (暗くなる)
 スカイブルー (色の移り変わりが白より弱く調整が楽)

- 濃い青にしたければサフやスージーブルーを一回塗る。

- 色相環の反対色も重要になってくる。
 青が落ち着いている場合は反対色の鮮やかさを白とか入れて落とすと調和してくる。

- 青は黒を足すと緑傾向にシフトしていく。すぐにどす黒くなるので要注意。



実演講座をやって頂き本当に感謝致します。 > ホビー工房 様、アソビット 様

個人的にアソビットのホビーシティはあまり縁がなかったというかここ何年振りだ?
という状態でしたが、ホビー工房などでそういう人を引っ張ってこれたら成功だと
思います。
こういう努力しているお店は成功して欲しいので応援していきたい所存。

# 色々買ったけど軽量エポキシパテが 830円だったのが嬉しかった。
# 消耗品が安いとぐっと買いやすいので。



参考:
- LaOX ASOBIT CITY 電撃ホビー工房 : スケジュールが記載。過去にやった分は 1ヶ月くらいはどこかで見れると嬉しいです。

- MR. HOBBY : 上の方のタブになってる商品リストやCONTENTSの商品リストをクリックしてもカタログに飛ばないのはどうかと思う。
-- MR. HOBBY 製品カタログ : 製品カタログ、Flashが必要。調べにくいよ……

- ガイアノーツ 製品情報

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバックURL
→http://coffeeshop4u.blog51.fc2.com/tb.php/65-621851c0



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。